2022/05/18
かけっこ

5月16日(月)

天候の良い日は、お友だちとかけっこを楽しんでいます。いつもはトラックにポールを立てるのですが、ひまわり組さんがラインの中に入って応援してくれました。

保育士に名前を呼ばれて元気にスタート地点に集まった子ども達。

「がんばるぞ!おー!」

 

「よーい、ドン!」と元気にスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

恥ずかしくなったたんぽぽさんと、ひまわり組さんが優しく一緒に走ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ひまわり組さんの優しさに触れ、満面の笑みでゴールした子ども達。

これからも外で開放感を味わいながら、沢山体を動かして色々な遊びを楽しみたいと思います。

担当:荒木

2022/05/16
雨の日には☔

5月13日(金)

ウッドデッキを眺めながら、「雨降ってるね。」「ウッドデッキで遊べんね。」と残念がっている子ども達。

雨の日も子ども達は好きな遊びを楽しんでいます。

 

集団遊び

簡単なルールのある遊び、椅子座りゲームでは

 

ピアノの曲がとまると、椅子に嬉しそうに座る子ども達。

 

 

指先を使った遊びも楽しんでいます。

箸遊び

フエルトの食べ物をお箸で一生懸命つまんでいます。

 

みんな真剣です。

 

紐通し

一つ一つ真剣に通し

 

 

 

 

カップの中のお花を全部通して

 

「いっぱいできたよ。」と嬉しそうな子ども達。

 

ボタン掛け

最初は、「できーん。」と保育士に助けを求めていたのですが、保育士と一緒に行い、自分でできるようになると「できたよー。」と得意

そうでした。

 

丸、三角、四角、ハートの形を探してボタンを掛けたり

 

長く繋げて楽しみました。

 

自分の興味をもった遊びを楽しみ、「また、したい!」「あしたする?」と言いながら、お片付けをする子ども達。

子ども達の「もっと遊びたい」の思いを、日々大切にしていきたいと思います。

担当:荒木

2022/05/06
こどもの日

5月6日(金)

5月5日は子どもの日、今日は柏餅の由来についてお話しました。

 

 

「雨が降っても、風が吹いても、雪が降っても、柏の木の葉っぱは落ちないんだって。」と保育士が話すと「えー!」と驚く子ども達。

 

 

 

「新しい葉っぱが出たら、古い葉っぱが落ちるんだって、だから子どもの日には、みんなが、元気に大きく、幸せに過ごせますようにって願いを込めて、柏餅を食べるようになったそうです。」

保育士の話を真剣に聞く子ども達でした。

 

 

柏餅の葉っぱも触りました。

 

 

 

 

不思議な気持ち、子ども達の発見やつぶやきを大切にしたいと思っています。

担当:荒木

2022/05/01
5月 たんぽぽ組だより

さわやかな風の中、園庭のこいのぼりが元気よく大空を泳いでいます。

新年度から1か月が過ぎ、新しい環境での生活にも慣れてきた子ども達。

朝のお支度も少しずつ自分でできるようになりました。また、部屋では歌を歌ったり、踊ったり、素敵な笑顔もたくさん見せてくれています。

「自分で」の気持ちを大切にし見守りながら、子ども達の「素敵」をどんどん増やしていきたいです。

天気の良い日には戸外に出て、たくさんの自然に触れながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

 

 

担当:松本

2022/04/28
こいのぼり作ったよ🎏

4月29日(水)

毎日園庭のこいのぼりを見て、「大きいのお父さん、青ね。」とお友だちとおしゃべりを楽しんでいるたんぽぽ組さん。

「作りたい!」と意欲的にこいのぼりの製作を楽しみました。好な色の折り紙を手でちぎり、糊で一つ一つ丁寧に貼りました。

 

 

 

出来上がったこいのぼりを持って嬉しそうな子ども達。

 

 

 

 

 

 

こいのぼりのように子ども達一人一人が、元気にのびのび過ごせるよう色々な遊びを楽しみたいと思います。

担当:荒木